THE HOOPERSはきたる5月5日に結成3周年を迎えます。
これもひとえに、日頃の皆様のご声援ご支援のおかげです。
いつも本当にありがとうございます。
そこで、5月4日でTHE HOOPERS第一期終了として、
佑妃と泉貴が卒業することとなりました。
 
佑妃は一度、2015年に体調不良で休業し、
その後は体調を見ながら復帰し、活動をして参りました。
ただ、なかなか万全とはいかず、まずは体調を整えることを最優先し、
一旦出身地に帰り、THE HOOPERSとしての活動を終了することとなりました。
 
泉貴は、日々活動をしている中で、
他の世界も見て色々勉強したいという思いが強く芽生え、
何度も話し合いを続けて参りましたが、その気持ちは強くなる一方であり、
本人の意思を尊重し、同じくこのタイミングで芸能活動を終了し、
今後は一般の世界で新しい道を歩むこととなりました。
 
3月から始まる名古屋・大阪での初ワンマンライブ、
5月4日東京ワンマンライブは、第一期THE HOOPERSの終焉でもあり、
2人の卒業公演でもあります。
6thシングル「シロツメクサ」も、このメンバーでは最後のシングルとなります。
 
結成3周年を迎える5月5日からは、THE HOOPERS第二期が始まります。
新体制につきましても、5月4日のライブ会場にて発表させていただきます。
 
佑妃、泉貴を含めた現8人体制では、5月4日まで全力で走り続けます。
是非、皆さま会いに来ていただけますと幸いです。
 
引き続きTHE HOOPERSをよろしくお願いいたします。
 
2017年2月18日
THE HOOPERS STAFF
 
 
突然の発表で驚かせたり、悲しませてしまったと思いますが、
5月4日のライブを最後にTHE HOOPERSを卒業することになりました。
THE HOOPERSを支えてくれているファンの皆、そして佑妃を応援してくれている
ファンの皆には本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
悔しいけど、復帰後も万全な体調が続かず、
自分に納得できるようなパフォーマンスができなくなり、
本当に歯がゆい日々が続く中で、今回の卒業を決心しました。
けれど、5月4日の卒業までは、全力で皆を笑顔にすることを約束します。
最後までよろしくお願いします。
 
2017年2月18日
THE HOOPERS
佑妃
 
 
 
何時も応援してくださっている皆様、突然の報告になり申し訳ありません。
5月4日のワンマンライブでTHE HOOPERSを卒業する事を決めました。
卒業の理由は突発的なものではなく、
「25歳を迎えたら、表舞台から身を引き一般社会に出よう」と
大学を卒業すると決めた時から、
家族のため、そして一人の大人として自立するため、
ずっと自分に約束をしていました。
この3年間、THE HOOPERS、そして応援してくださる皆様は僕の全てでした。
5月4日の新宿ReNYで行なわれるワンマンライブの日まで
THE HOOPERS・泉貴として皆様に見せる夢の世界を創るひとつになれるよう、
今まで以上に全力を尽くします。
どうぞ最後の日まで、よろしくお願い致します。
 
2017年2月18日
THE HOOPERS 
泉貴